魂の声とエゴの声の違いを知り自分探しを卒業する

こんにちは、江口紋乃です。
魂の声とエゴの声はどう違うのか?についてお伝えしていこうと思います。

やりたいことがわからない、自分探しをずっと繰り返してしまっていませんか?
私自身も自分がどうしたいのかわからなくなったり、自分の選択に自信がなくなったりしていました。

これは魂からの声なの?それとも、そのまま行動するとわがままになるの?
そんな質問も多くいただくので
できるだけ噛み砕いてお伝えできればと思います。

自分探しを卒業するために、魂の声とエゴの声の違いを知る機会になればと思います。
魂の声とエゴの声は、明確な違いがあります。
エゴの声は、条件付きだったり期待感があったりと何かしら魂胆がありますが
魂の声は、全く期待感もなく条件もない、なんの根拠もないけど湧き上がるエネルギーで
結果がどうであるかという一切の不安がありません。

根拠のない自信の様な感覚があります。

うまく行くかどうかさえ考える必要がなく思考する間もないほどの湧き上がる歓びから来ます。

 

エゴの声は過去のパターンや外側に影響される意識

エゴの声は、不安や恐れがありきで
その不安や恐れをなんとかしようと過去のパターンから考えていきます。

そこには魂胆があり、「こうやったらうまく行くかも」「こうしたら褒められるかも」「こうしたら儲かるかも」
「この人なら守ってくれそう」など、何かしらの条件が付きます。

これは過去に自分が体験したことや、信じてきた信念や価値観がそうさせており
不安や恐れからの選択行動をしてしまうことになります。

失敗するのが怖く、上手くいかなかった時のことを考えては悩んでしまうのもそのためです。

条件が付くので、どうしても結果が気になってしまい失敗したら得るものがないと考えてしまう様な
損得勘定も出てきます。

また、周りの評価が気になるのもエゴの声の特徴です。

自分以外の外側のものに意識が向いている状態は、本来とてもストレスなんですよね。
しかし、エゴの声を信じて行動していると地位や名誉などが気になり、

人から評価される人生を選びがちになってしまい、
結果的に手に入れたものを手放したくなくてまた頑張ってしまう。

常に人からどう思われるか、また、人のことを評価してしまい自分と他人を比べては
もっと、もっと、と頑張り続ける人生になっていきます。

これでは本当に自分がやりたかったことがわからなくなりますよね。

 

魂の声は今この瞬間の歓び内側から湧き上がるエネルギー

魂の声は、内側から湧き上がるエネルギーを感じます。
エネルギーの源泉に繋がるので、自然に歓びが湧き結果がどうであれ

「とにかくやってみたい!こうしたい!」という感覚になります。

エゴの声が過去に基づくものであるのに対し、
魂の声は「今この瞬間」に在る時に湧き上がるエネルギーと共に
揺るぎない感覚があります。


魂は、「良い」「悪い」のジャッジをしません。

魂は私たちが喜ぶことだけを教えてくれていて、そのままの声を聞けば自然体で楽にしかも幸せでいられるのです。

結果など気にならず、「体験を楽しむ」ただそれだけなんです。
そこには損得勘定などもなく、ただただ、体験できる歓びだけがあります。

外側の影響は受けず、自分自身が楽しいからやる、そんな感覚があり
常に歓びで溢れています。

魂が肉体を運転しているので、エネルギーの源泉でもあるのです。

魂は、「嫌なものは嫌」「好きなものは好き」と明確にハッキリしていますから
ジャッジする間も無くシンプルに選択ができます。

ワクワクしていて、恐れからの行動ではないのが魂の声です。





魂の声は人生の羅針盤

魂は私たちに本来の自分らしさを取り戻して欲しくて、ずっとずっと
教えてくれています。

エゴの声は本来の自分ではなく今までの価値観や過去からのパターンで「今」にありません。

魂は私たちに辛い思いをさせようとしているのではなく、いろんな体験をしたくて
いつもいつもメッセージを送ってくれているのです。

自分がどうしたいか、どう在りたいか、それがわからなくなっているのなら
魂の声に耳を傾けて、魂の存在を感じてみてください。

魂と繋がった時、内側から溢れ出るエネルギーを感じることができます。

逆に、魂を拒絶しているときはネガティブになり気力がわかず、自分を責めている状態になってしまいます。

エゴからの声で頭で考えているときは迷いが生じて「何が正解か」を考え始めますが
魂はジャッジをしないとてもシンプルにしたいかしたくないか、好きか嫌いかただそれだけしかありません。

迷うことがなくなるのです。

自分探しで外側を見つめるのではなく、静かに自分の内側のエネルギーを感じてあげてください。

答えはすべて自分自身だけが知っています。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タグ: , ,

Related Posts

Previous Post Next Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social Profiles