集客の方法。大量行動はもう古い?

こんにちは。江口紋乃(えぐちあやの)です。

最近の集客方法でSNS集客に関してのビジネスが多く見受けられるので危険だなと思っています。

SNSは私も利用していますが、利用の仕方を間違ってしまうとただの時間の無駄になってしまうからです。

巷のコンサルタントや起業塾でよく言われているのが

 

・大量行動をしましょう

・無料で配りましょう

・動画をあげましょう

・自撮りや集合写真やセミナー風景の写メを貼りましょう

・とにかく毎日発信をして認知してもらいましょう

・ブログは毎日書きましょう

 

とかですかね。

ネットでの発信が当たり前になったからこそ手軽に良質な情報も手に入れることができますが、誰でも発信できてしまうので中途半端に学んでしまい質の悪い情報も多くなっているのです。


あなたが学んでいるのは本当にあなたにとって必要な情報ですか?
いいと言われたものを全部やるのではなく、自分にあったものを選んでいく方がいいんです。

集客方法を選んだ方がいい理由


SNSと言えどたくさんの種類があってフェイスブックがいいよ、インスタがいいよ、ライン@がいいよと言われては導入していくわけですが全部やってしまうとかなりの時間をSNSに奪われてしまいます。

あなたはたくさんの情報をネット検索しているうちにSNS集客が全てだと思い込んでしまい、無駄な行動をしてしまっているかもしれません。

例えばあなたがサロン集客をしたい場合にSNS集客が全てだと思い込んでしまうとお客さんがいないところで一生懸命行動していることになりうるということです。

サロンにも業種が色々ありますしターゲットも違います。
そもそも、認知してもらうために行動したはずがお客さんのいないところにアプローチしていたら時間だけがすぎていってしまうのです。


地元のお客さんをターゲットにしたい整骨院が、アメブロばっかりに一生懸命になっていると本当に来てもらいたいお客さんを逃してしまいます。


アメブロを見ている地元の客さんがどれくらいいるのか?ということになりますよね。
もしかすると、あなたのお客さんはネットさえ見ない人たちかもしれないからです。

その場合、SNSで集客する必要はなく別の方法で集客した方が効率がいいのです。

なぜ集客しなければならないのか

そもそも、SNSで集客しなければならないのはなぜでしょうか。お客さんが定着しない時に真っ先に集客だ!と思ったならしっかりと分析してみてください。

SNSの集客ばかりに時間を取られて技術などがおろそかになってしまうとお客さんに満足してもらえなくなります。

 

新規顧客ばかりを相手にしなければならないのでもっと集客しなければならなくなり、商品内容を深めることや仕組みづくりに時間を当てることができず顧客満足度は下がり、いつまでたってもお客さんは定着しません。

 

お客さんが来ないのはなぜなのか?をよく分析した上で、ツールとしてSNSを使った方がよければ発信していく、発信の仕方を教えてもらったりする方がいいのです。

商品の内容に問題があった場合、いくら集客してもお客さんは離れていきますよね。また、集客後の動線作りに問題がある可能性もあります。

だからこそ、問題はなんなのか?というところを分析していくことが大切なのです。

分析をして修正していくことを繰り返すことで仕組みや商品自体の価値を高めていくようにするにはSNS集客ばかりに手をかけている時間が勿体無いですよね。

これから生き残るためには

一昔前はネットで仕事をしているというと怪しまれましたね。

ネットビジネス業界自体は10年ほど前からあるのですが、ブログなどを使った起業家が一気に認知され始めたのはここ2、3年くらいでしょうか。

その間、どんどん新しい手法が生まれては消えています。

例えばあなたが今、インスタ×アメブロを使った集客方法を知っていたとしてもマーケティングの基礎やビジネスマインドやビジネスの基礎を学んでいなければ応用が効かなくなります。

なので、私はSNS集客だけを学ぶのは危険だと思うのです。

新しい手法が出るたびにまた学び直さなければならないからです。

これからはもっと多くの情報が飛び交うようになり買う側も販売する側も気をつけていかなければならない時代になってくるはずです。

中途半端な物でも売れるのは、情報を知らない人に売っているからでその人たちがまた中途半端な状態で販売していくということになるのです。


お互いにとっての幸せとは

私は初めてビジネスをした頃、「お金のためではなく、誰かのために」という考えでした。
しかしその考えは今は変わりました。

自分の身を削る思いをしたことで、結果お客さんのためにならなかったからです。

それからもう1つ、お客さんの質が落ちました。

あなたも気をつけてくださいね。
もし、友人だからと言って無料で提供することがあればその友人も不幸になります。

無料で提供されたものは、しっかりと学ぼうとしないのです。
結果はもうお分かりですよね。

それから、無料で教えてもらったから私も何か無料でやってあげないと…という心理が働いてしまい友人もお金の循環が悪くなってしまいます。


人間の心理はそれ以上の価値を持って帰りたいという思いを持つので少し高いお金を支払うと、真剣に学ぶのです。

なので結果が出やすいということですね。

なんでも値段が高ければいいわけではなく、内容がしっかりしている場合ですが。

販売する側も、買う側もお互いにとって幸せなのはしっかりとお金もいただけてしっかりといい物を受け取ることなんですよね。

手法だけに集中してしまうと大切なことが見えなくなってしまうかもしれません。

お互いに幸せなビジネスが増えていくといいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タグ: , ,

Related Posts

Previous Post Next Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social Profiles